読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

\ 乙 女 記 録 /

忘れっぽいので乙女ゲームの感想を書いていこうと思います。

花朧 ~戦国伝乱奇~【フルコンプ感想】

◆オトメイト  ≫花朧 ~戦国伝乱奇~

 

花朧フルコンプしました~!

花朧 ~戦国伝乱奇~ - PS Vita

花朧 ~戦国伝乱奇~ - PS Vita

 

【ネタバレ注意】

初回プレイ時間【6時間】/2周目【4時間】

攻略順【勝家→信玄→長政→半兵衛→信長】

 

無事フルコンプしたわけなんですが…

初回プレイ感想で「今年一番面白い」と言ってたやつ誰だよ!!

…初回プレイを終えたときに戻りたいくらい、しんどい乙女ゲームでした(笑)

 

サッと良い点と残念な点を書いていこうと思います~。

 

残念な点
  • キャラクターの地雷設定

 小さい地雷から、大きい地雷まで多数取り揃えております(笑)

好きなキャラが「別人」だったとか。実は敵キャラの「一部」だったとか。(しんどい)

 

  • 道のり(システム)

 物語の進行状況を確認できるシステムで、一見便利そうに見えるんだけど…

開くと「現在位置」ではなく、スタート地点にいる…

なので、現在位置までひたすらスクロール!章が進むごとにしんどい作業になります。

 

  •  後代返し  
  •  作戦始動手合わせ

最初は良い点に入れたかったシステム!

何回もやっていくうちに「必要だったの?」と思えてくる…不思議。

良くわからない質問と、最後の1秒で答えを教えてくれる親切さ…

スキップできる作戦始動手合わせもあるので余計に謎でした(笑)

キャラによってはこのシステムのおかげで合戦シーンが短く感じました!(良い点)

後代返しについてはとにかく何回も未来変えるの見るのしんどいっす。

 

 良かった点
  •  キャラクターが魅力的(サブキャラ含む)

 地雷はあるものの、キャラクターがすごく良い!

最終的にはその地雷も「まぁ許せる」程度になるのでびっくりです。

 

  • 恋愛メイン(※キャラによる)

勝家から始めたのでそういう印象になってしまった感が否めない…。

歴史物と言えば、戦ばっかしてる印象があって、花朧は恋愛して戦~みたいな。(軽い)

ただしキャラによります…信長に関しては戦ばっかでしんどかった!

 

 結論:戦しんどい。

そう、この一言に尽きます!!

オトメイトさんの戦ってる場面ほど辛いゲームってある???ってくらいしんどい。

 

もともと歴史物は苦手なので、むしろ花朧は楽しめた方だと思います。

最初にプレイした勝家ルートが地雷はあったものの、かなり楽しめていたので…! 

 

そしてヒロインについてなんですが。

まぁ良くいるお節介なヒロインって感じで、特に気になりませんでした。

お節介焼くなってホラー映画で1人になるなって言ってるくらい無理があると思うので…。

ただ少し余計なことし過ぎかな?と思う事もあります。

でも、これもまた余計なことをしないと話が進まない気がするので、そっと目を瞑ります(--)

 

 

キャラクター感想は次の記事であげます~!

 

 

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村